キッチンの排水からの水漏れを修理する

キッチンの排水から水が漏れてしまったという経験をしたことがあります。始めは全く気がつかずに、キッチンの排水スペースにしまってある洗剤を取り出そうとしたら中が水浸しになっていてびっくりしました。すぐに中に入れてあったものをすべて出してどこから水が漏れているのかを確認して、そこにバケツを置くようにしました。

排水のジョイントの部分であり、長い間使っているものでしたから劣化してきたのだろうと思います。
あるいは劣化している状態で物を出し入れするときに排水のパイプに触れてそれで水が漏れやすくなったのかもしれません。いずれにしてもおそらくパッキンだろうということは想像できたのですぐにホームセンターに行ってサイズを確かめながらパッキンを購入しました。
同時にモンキーというリング回しの工具がなかったので、この大きめのものも同時に購入しました。

自宅に戻りすぐに作業に取り掛かり、水が漏れている部分を回して外してパッキンを見てみると確かに弾力性のない薄いものとなっていて確かにこれでは漏れるかもと思いました。

新しいものを使って元の状態に戻すようにしたらぐっとリングが締まっていってしっかりと固定ができました。水を出してテストしてみるともう水がにじんでくることはなく水漏れの修理が自分できちんとできました。

パッキン自体はとても安いのですが、モンキーというツールを購入するのに1000円以上かかってしまったのが残念ですが無事に水漏れが修理できたのでほっとしています。