トイレ使用後にお水が便器すれすれ…

いつも通りトイレで大を済ませて、流しました。
私の家のトイレエリアには洗面台もあるので、トイレが終わったあとに手を洗って鏡をみていたら、止まるはずのトイレの流水音が消えず、ずっと流れ続けていました。

おかしいなぁと思ってトイレを眺めると、なんだか通常よりもお水が便器のほうに上がってきている気がしました。「え!?」と思ってちゃんと眺めると、私がした汚物もティッシュと一緒に上のほうにきていました。

これが溢れてしまったら恐ろしすぎると思って、すぐに家にいた家族に知らせました。父は、「流れんくらいのうんこしたんやろ!」と笑いながら見に来ましたが、本当に便器すれすれのところまできていたので笑いもすぐに顔からすぐに消え、「バケツ持ってこい!」と必死になりました。

溢れそうなところでお水がずーっとじゃーっと言っている状況がずっと続き、父も対応しかねたのでインターネットですぐに来てくれる水道屋さんを探し出し、30分ほどで見に来てくれました。

私の汚物がぼろぼろになって浮かんだままで本当にいつ溢れてきてもおかしくない状況でした。

少し溢れてしまったので、便器の周りにタオルを敷き詰めました。水道屋さんは、便器の裏のところを道具を使って直していました。するとお水が少しずつ減りだしました。お水がだいぶ減ったところで、もう一度水道屋さんが流すレバーを回すと、お水が正常に流れました。しっかりと流れたあとに、何か詰まっているかもしれないと水道屋さんがトイレを調べました。

特に何も詰まっていなかったのですが、トイレが古くて流れる仕組みが原因かもしれないと言われて帰って行きました。しばらくは大丈夫だと思うけどもう一度起きたら、トイレを買い換えたほうがいいと言われました。

私はあんな恐ろしい経験をもう二度としたくないので、父に新しいトイレを買ってくれるようお願いしました。

しかしまだ二回目の流れない事件は起きていないので、まだあのトイレを使っています。